面白宴会シリーズ①/肉の解体ショー

CATEGORY:冬におすすめのツアー

2018
11.16

内容:社内イベント(30名様前後)

【お客様のご要望】

<部署の一体感が出るようなイベントを含んだ宴会をしたい、もちろん貸切で美味なもの>

男性の比率が多く、肉系を好むお客様、有名な、すき焼き店、ステーキ店、焼き肉店などで

やっていたが、食べるだけなのでイベントなどで一体感も感じられるといいのだが。。

【実施内容】

日本最大級の肉イベント「肉フェス日本一」で有名な門崎熟成肉の

格之進グループ【格之進R+】店をご紹介します。

2017年オープンの新店舗は32名様収容、六本木駅から徒歩1分と好アクセス。






















目玉はお店貸切限定の”熟成肉の解体ショー”です。

今回ご用意した門崎熟成肉は〇〇日熟成の「ソトモモ」。



















店長自ら、解体すると「ソトモモハバキ」「シキンボ」「ナカニク」の部位に分けられます。

黒毛和牛の歴史や雄牛と雌牛の違い、格之進では雌牛をご提供しているなど説明があり、

肉の勉強に皆様、感心。

格之進のお肉は細胞が小さく粒子が細かいため消化しやすいという特徴があります。

「召し上がったお客様からは翌朝に違いを感じる!」

キレイに磨かれた熟成肉は、スタッフによりお客様のテーブルで焼かれていきます。

焼いてくれる喜び、おじさん飲んベイには嬉しいかぎりです。

焼き方もこだわりの「水風船理論」。

何でもストロー(繊維)の出口の両側をしっかりと焼き、ストローから肉汁が

流れ出てしまわないよう閉じる。


ようは肉汁を閉じ込める焼き方らしいです。。






































格之進の熟成肉塊焼きの感想は。

「何も言うまい!」

「まさに熟成肉!」

「鼻に抜けるお肉の香りが堪らない!」

「塩やワサビで肉のうまみは倍増!」

「肉の知識が広がった」

持たれないお肉を、お腹いっぱい食べる、こんな幸せは都内探してもここだけです。

他部署にも評判になり、社内では小さなブームになりました。

20名様以上で貸切、予算によって肉の部位もグレードアップ可能です。

オーナーはメディアでも有名な岩手県一関を愛する肉おじさんの千葉様、

食へのこだわりをクリックして下さい。

格之進グループ

※格之進グループの店舗は六本木に8店舗ありますので、ご注意下さい。

営業部:上野



<お客様の要望>
・「有名観光スポットを巡り、地域の料理や温泉を楽しむ」。そんな社員旅行も良いけれど、今年は「先輩も後輩も気にせず、男性も女性もみんなで楽しみながらコミュニケーションを活発化できる。」社員旅行にしたい。


そんなお客様のご要望にお応えするために、「➀誰もが知っている ➁機会があれば体験してみたい ➂年齢差、男女問わず自然とコミュニケーションが生まれる」をポイントに、昼食は『バーベキュー』、アクティビティーに『カーリング体験』を実施。


🔴「農園でのバーベキュー」






*標高1,000m、浅間山のふもとに広がる長野県下最大級と言われる広大な農園でのバーベキュー。大自然を感じながら、新鮮な野菜とお肉を自家製ダレで堪能! 併設されている釣り堀で釣った「ニジマス」もその場で焼いて美味しく食べることができました。自称、釣りのプロを語る男性社員よりも初心者の女性社員の方が大きな「ニジマス」を釣りあげるというミラクルも発生! 気が付くと社員同士の良いところばかりが目に付く昼食となりました。

🔴「カーリング体験」





*冬季オリンピックで大ブレークしたカーリング。テレビで見て感じたように、非常に高度な戦略が求められることから「氷上のチェス」とも呼ばれる奥深いスポーツ。チーム編成は、部署・年齢・男女をできるかぎりバラバラにして、6名✕6チームで体験しました。初対面の方も多数いたため、最初はぎこちなさもありましたが、カーリングの投球、スィーピングの練習を行っていくうちに会話も弾み始め、最後のチーム対抗戦では、みんながハイタッチしあう程の雰囲気までに盛り上がりました。



夜の宴会も部署間を問わず大変盛り上がったそうです。


<お客様の感想>
今回の社員旅行を通して、非常に短時間で部署間や上下間のコミュニケーションがさらに活性化されました。情報共有や業務効率を上げるうえで、有意義な時間であったと思います。


とのお言葉をいただきました。社員や部署間など、会社内のコミュニケーション活性化をお考えの方、ぜひ、お気軽にご相談ください。


営業梅津


福島の会津地方を走るローカル線・会津鉄道には名物列車が走っております。



不定期運行ですが条件が整えば四季を通じて貸切で運行することができます。



2両編成で定員が約100名、規定の金額を支払えば1名?でも貸切ができます。



ダイヤも3パターンから発着駅も選べますがと芦ノ牧温泉駅から塔のへつり駅までの区間が絶景の鉄橋やトンネルもあり特におすすめの区間です。



貸切列車ですと座席の移動や飲食物の持ち込みや大騒ぎしても迷惑にならないので大いに楽しめると思います。



当社ではこの列車の予約から宿や貸切バス、観光、名物の食事など1泊2日旅行のコーディネートについて多数の実績があります。



「いつもと一味違う旅」をご希望のお客様は是非ご相談をお待ちしております。



㈱スターツツーリスト 吉田



TEL:03-5659-6336 Eメール:hiroshi.yoshida@starts.co.jp

内容:社員旅行(20名様前後)

【お客様のご要望】

<特別感、暮らすような体験の出来る社員旅行に出来ないか>

毎年、海外などのビーチリゾートで褒章を兼ねた社員旅行を約20名前後で実施。

大型リゾートが定番だが、可能であればもっとアットホームに現地を満喫

社員間の交流も出来て、「物から事への」キーワードを感じれるイベントに出来ないか。


[実施内容】

日本のビーチリゾートと言えば沖縄、今回は航空路線も拡大中の「石垣島」です。


大手旅行会社(現在は)のパンフには乗っていない穴場のホテル。


「バスプレス石垣」をご紹介します。




2017年4月にオープン!


















沖縄では珍しい邸宅風な洋装な外観、高級感ある吹き抜けロビー。












シンプルなツインルームとファミリールームが全10部屋。






















15名様以上で全館貸切が可能!



周りには建物も無く、開放的な空間にはお客様のみです。


ロケーションも抜群。


マエサトビーチ(徒歩10分)











コンビニ、スーパー(徒歩10分圏内)、市街地まで車で10分。


最大の売りは、ホテル所有のアイテムを使った豊富なアクティビティの数々。


〇〇千万クラスのプライベートクルーザー(なんと魚群探知機付)。

























釣った魚は、調理が出来るお店をご紹介。


憧れのハマーでお好きな場所へ。











世界各国で話題を集めたセグウェイ。












プライベートプール、テニスコート。















ウッドデッキ、ハンモッグコーナー。
















夕食はレストランでのディナーコース、アクティブに持ち込みBBQなど。
















本格的ピザ窯。














お客様の要望に合わせたパーティーが可能です。



離島めぐりの拠点としての石垣島で記憶に残る社員旅行はいかがでしょうか。

















興味を持ったお客様は、是非ご一報を。



メールでのお問い合わせはこちらから



簡単見積り依頼はこちらをクリック


山形の美しい景色と自然豊かな環境で育った食材たちを楽しみながら、社員の皆様の価値観や視野を広げられるような、そんな社員旅行ができればいいね。
ということで、企画したのが、この社員旅行。

●「東京駅」を山形新幹線で8:00頃出発!
  「山形駅」に11:00頃到着し、「山寺」の通称で知られる『立石寺』へ…。(貸切バスで約30分程度)






*「閑さや 岩にしみいる 蝉の声」という松尾芭蕉の句でも知られているお寺。
お山の階段を一段一段登ることで、欲望や汚れを浄化させられると言われています。
1時間30分程度で皆さん山から下りてこられました。 
※「山寺」に登らない方は、『山寺芭蕉記念館』へ。(大人…入館料@400円)






*名勝山寺を一望できる絶好のビューポイントに位置しています。
松尾芭蕉直筆の短冊や書簡などを展示。数寄屋造りの茶室が併設されており、離れの芭蕉堂で抹茶が楽しめます。(「抹茶+干菓子」…有料500円)
*「山寺」から下りてきたら、目の前の『山寺 ふもとや』さんでご昼食。






*地産地消を活かした歴史ある山寺の毎物料理が楽しめます。
人気の和定食、鮎の塩焼きと山形名物「いも煮汁」等が楽しめます。
お食事のあとは、地元企業へ工場見学。
今回は、山形県自動車販売店『リサイクルセンター』様へおじゃましました。






*山形県内の自動車メーカーディーラー全社が出資し、メーカーディーラーから引き取った使用済み自動車の積極的なリサイクル、適正処理を行うための会社。
リデュース・リユース・リサイクルの3Rを軸に、適正処理している工場を見学します。
年々高度化が求められる解体システムの様子が、見学できます。(見学無料/約1時間~1時間30分)
お泊りは、山形天童温泉『ほほえみの湯 滝の湯』様へ






*天童駅から車で5分。
人と自然に優しい宿をコンセプトに、低炭素杯2015環境大臣賞金賞受賞、無農薬有機栽培野菜の料理が人気。
温泉は、男女合わせて約1,000㎡の大浴場。
泉質は、ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉と保湿効果のある美人泉質が評判です。

●翌日は、『最上川三難所舟下り』ご乗船。






*船頭が恐れたといわれる3つの難所を通り、最上川舟唄を聞きながら、船上からの景色が楽しめます。
舟をおりたら、お食事&お買い物。『よねおり観光センター』へ。








【お買い物】
*山形県の名産品や特産品を広いフロアーいっぱいに展示されています。
高畠で採れた新鮮な野菜・山菜・果物などの旬なお買い物は「地産館」へ。
米沢牛専門店「べこや」では、正肉・加工肉が豊富に取り揃っています。






【お食事】…『よう山亭』
*牛肉は田中畜産の米沢牛、ご飯は上和田有機米生産組合のお米。
厳選した地元の食材だけを使用したこだわりの味が楽しめます。
お食事&お買い物のあとは『高畠ワイナリー』をご見学。







*1990年に「観光も楽しめるワイナリ―」を目指し創業。
オリジナルワインはもちろん、ビンテージワインやワインに合うチーズ・ハム・御菓子・雑貨などが販売されています。(試飲もあり)
帰りは、「高畠駅」を15:30頃ご出発。18:00前に東京駅に到着です。



社員旅行も、工場見学や体験メニューなどを加えることで、新しい刺激や発見、より楽しい記念になることも多々あります。
ご希望の業種に合わせた、工場見学や体験講習なども積極的にコーディネートさせていただきます。
ちょっとでも、お考えのことがありましたら、お気軽にお問合せください。

営業担当:梅津


****湯西川温泉 かまくら祭り****

CATEGORY:冬におすすめのツアー

2017
12.14

2017年も残りわずかとなりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?寒くて体調は崩されていませんか?
寝る前、歯を磨いていますか?お腹出して寝てませんか?
色々と皆様の事を考えると心配で仕方ない「心配性 五十嵐」改め、「営業サポート 五十嵐」が
オススメ団体商品をご紹介します(・Д・)/






どどーん!!湯西川温泉かまくら祭り!!!
今季は雪が多い予報?予想?が日〇レの木〇さんがニュースで言ってました。雪が降れば降るほどに楽しめるかまくら祭り。



































この温泉街は甘酒を販売してたり会場まで行く途中でも散策が楽しめます!
極めつけはこれっ!!日本夜景遺産認定のライトアップ(☆о☆)














実際に行ったらこの夜景をおかずにご飯三杯はいけます!私なら(笑)


そして、かまくら祭りへ行くのに日帰りではもったいないのでオススメは1泊でこの旅館「湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華」です。










世の女性の方々、お聞きください・・・おすすめポイント①「美肌の湯」






山賊の方々は大喜び!?おすすめポイント②関東では珍しい「お狩場焼き」のご夕食
































冬の時期はお子様も大喜び!おすすめポイント③敷地内でかまくら遊び

かまくら内にある「こたつ」でヌクヌクしながら「おしるこ」が食べれます

   

かまくら祭りの会場へも送迎車を出しているので雪の中でも気軽に行けます。
今年の春に東武鉄道から特急リバティが浅草駅~湯西川温泉駅まで乗り換えなしでアクセスも良くなりました。

記憶に残る旅行になる事間違いなしです!五十嵐が責任はとりませんが保障します(・з・)/

是非ご要望はスターツツーリストまでお待ちしております m(_ _)m

営業サポート:五十嵐  feat.法人営業部


日本酒県の旅

CATEGORY:その他

2017
11.30

福島県・会津若松へ社員旅行へ行こう!
と聞いて どんな イメージでしょうか。
゛白虎隊 ゛ ゛鶴ヶ城゛゛赤ベコ゛ ゛喜多方ラーメン食べれそう゛
そんなイメージでしょうか。

今回は、新たに日本酒を追加します。
知らなかったのですが、実は福島県は日本酒県!
全国新酒観評会 で 金賞受賞銘柄も 
どうせ新潟県が1位で秋田県、山形県あたりが・・・
と想像していましたが、
実は福島県が五年連続1位!ここ十年は1、2位にいますとのこと。
しかも驚きが、受賞率です。
蔵元一つが一銘柄 蔵元45前後の出品数から
なんと30前後が入賞!
そのうち22銘柄が金賞受賞!
出品数が少ないにも関わらず、半数近くが金賞の驚異の確率です。






そこで、会津芦ノ牧温泉 丸峰観光ホテル のアイデアにより
宴会場へ 利き酒屋台コーナー を 作って頂きました。 
金賞ポスターまで貼っていただき本格的です。
丸峰観光ホテルさん曰く 会津の蔵元と言っても
会津若松、喜多方、西会津、南会津などなど 個性が違い・・・
これは、辛口で・・・云々
これは、地元の人はお祝いの時に・・・云々
なんて解説付で、いつのまにか利き酒行列ができました。







お猪口は、いったい幾つ使ったのでしょうか・・・・
(丸峰観光ホテルさん ありがとうございました。)
収容 450名 、客室数 123室
宴会場は、約400名まで
会議はスクール形式で約300名まで可能。
生のまま倒木した樹齢2,000年、直径2メートルの檜を浴槽にしたお風呂。
約30メートルのガラス張り、雄大な渓谷のパノラマが広がるお風呂もございます。
そしてホテルの皆様の あたたかさ~










観光イメージとしましては、
会津芦ノ牧駅(ネコの駅長で有名)から 
会津鉄道 お座敷トロッコ列車貸切 で 塔のへつりまで 列車の旅。
窓無しの臨場感(春~10月頃)、掘りごたつでのミニ宴会
トンネルシアター、 橋上絶景での停車~ と感動の乗車時間です。
また、大内宿でネギ1本で食べるそば、飯盛山さざえ堂、喜多方ラーメン巡り(MAP・クーポン付)
など組込み可能です。

貸切バスで福島社員旅行はいかがでしょうか。
行程作成、お見積りお気軽にお問合せください。


"株式会社スターツツーリスト "
担当:石川
電話:03-5659-6336 
月曜~土曜:9:00~18:00  日曜、祝日定休

内容:全社員合同の食事会を開催したい

お客様のご要望

<参加率を上げたい、通常の食事会に変化を加えたい>

不定期ではあるがホテルの宴会場やレストランの個室で食事会をを実施

参加率が低下してきたのに加えマンネリ化も感じるようになっている。

なにかわくわくするような食事会の企画はないだろうか。





企画内容



”会場”を”海上”にしませんかという提案




しかも通常の料理ではなく船上で本格的BBQを楽しみましょうというもの


東京湾のクルーズと屋外バーベキューの両方が楽しめるという企画です


使用船は『ペルソナ号』














見た目はえと、今一つ?かもしれませんが


この船のおすすめは広々とした後方デッキと






















上部デッキ












そしてスタイリッシュなメインフロア
(着席で50名まで可)













この広々としたスペースを使って

船上BBQパーティーで盛り上がるのDEATH!!!

























赤々と炭を燃やして













焼いて












YAITE












焼き続けるのDAー!














優雅に夜景を楽しみながらのBBQで非日常性に富んだひと時をお楽しみ下さい。
























(イメージ 船舶は別な船となります)


貸切でお楽しみの場合は30名様より受付致します。

料金はおひとり様あたり10,800円(税込)~

※食材とフリードリンク付き

お申込み、お問い合わせは今すぐ!


簡単見積り依頼はこちらをクリック




オリジナル色のある社員旅行、団体旅行ならスターツツーリストにお任せ下さい。






営業担当者より
自分自身がやってみたいと思っていたものが形になりました。

ぜひぜひお問合せ下さい。

営業担当 岡本
スターツツーリスト法人営業部 03-5659-6336



簡単見積り依頼はこちらをクリック








<ご予約・空き状況の確認について>
お電話もしくはメールにて出発日、人数、方面など旅行のご希望をお伝えください。

■スターツツーリスト個人販売部
TEL:03-3878-2340
メールでのお問い合わせはこちら
FAXでのお問い合わせはこちら
営業時間:10:00~18:00(定休日:火曜日・土曜日/第3日曜日)




<スターツツーリスト取扱パンフレット>
※JR券・航空券のみの手配は取扱がございません。一部プランに取扱い出来ないものもございます。

[国内]
・クラブツーリズム・エースJTB ・びゅう ・日本旅行 ・JALパック
・ANAスカイホリデー ・ビッグホリデー ・オリオンツアー・トラベルイン
・サン&サン ・CLUBMED ・はとバス ・東武トップツアー


[海外]
・クラブツーリズム・ルックJTB ・JALパック ・ANAハローツアー・日本旅行
・NOE ・プレイガイドツアー ・レインボーツアー・CLUBMED



<パンフレットのご請求について>
お電話、もしくはメールにてパンフレットの請求を承ります。
メールでのご連絡希望の方はお問い合わせ内容から請求をお願いいたします。
フォームの「お問い合わせ内容」に①~③を必ずご記入下さい。
①「パンレット請求」希望とご記入下さい
②ご希望のパンフレット(方面、旅行会社、ご予算等ありましたらご記入下さい)
③郵便番号、住所
また、 電話番号欄に電話番号のご記入をお願いいたします。


パンフレットの請求はこちらへ



■スターツツーリスト個人販売部
TEL:03-3878-2340
メールでのお問い合わせはこちら
営業時間:10:00~18:00(定休日:火曜日・土曜日・第3日曜日)


山梨県 春日居温泉『大棟苑』の紹介です。

民芸風旅館の名の通り全体的にほのぼのとした造り。    
大棟苑8

木のぬくもりを重視した館内
 
大棟苑7
ロビー


大棟苑2
お部屋

------------------------------------

個人旅行はのんびりと・・・と考える私にとってそれらはかなり重要である。

しかし!
私が気に入ったのはそれだけではない。


大棟苑3
囲炉裏焼食事処

料理が趣味の私にはこの焼きながら食べるという行為が
非常に魅力的に見えてしまったのだった。
自分で調理する楽しみと食べる楽しみ、両方味わえるからかな?やっぱり。
食事は山のもの中心の郷土料理と、甲州ビーフや岩魚、自家製こんにゃくなどの炭火焼。
ボリュームも十分すぎるほど


大棟苑4
夕食(イメージ)

男性でもビール飲みすぎると辛いです。
ところが!
それだけではなく、もう一つ私の心を揺さぶるものが・・・。
『竹酒』
タケザケ??
それは世の中のお酒好きの男性であれば一度はあこがれるという
あの
露天風呂で徳利とぐいのみを浮かべて一杯
というあれである


大棟苑8

竹でできている徳利とぐい飲みなので竹酒なんだね。
ゆっくりお風呂につかりながらの一杯はなんとも言えない至福の瞬間(^-^)ヒック
大棟苑5
ぜひぜひお早目のご到着をおすすめしておきます。
注 竹酒(有料)は夕食宴会後にはいただくことができませんのでご注意下さい。

------------------------------------
早めの到着でゆっくりお風呂と竹酒
くつろいだ後はお待ちかね囲炉裏での夕食
民芸調の館内が従業員の皆様の家族的なサービスとあいまって
のんびりほのぼの情緒間違いなし!
フルーツ王国 山梨
ワイン王国 山梨
武田信玄ゆかりの地 山梨
そして!

『大棟苑』

山梨観光でのお泊りは大棟苑へぜひどうぞ。

お問合せ、お申し込みはこちらから。




日本が誇る霊峰富士
そのふもとにたたずむのは知る人ぞ知る『庭園と感動の宿』
脅威のリピート率を誇る人気旅館、鐘山温泉 『ホテル鐘山苑』の紹介です。


kaneyamaen (7)


鐘山苑における第一の特長は なんといってもその立地にあります。
眼前にそびえる富士山と 2万坪からなる庭園の組み合わせが
他に類を見ないほどの景観を作り出しています。


玄関を入ると 雄大な富士の景色とはうって変わって 和風情緒溢れる館内。
どこからかほのかに漂うお香の香りは しっとりとした雰囲気を醸し出しています。
『あぁ、旅館に着いたんだなぁ』という 安心感に浸れる一時ですよね。


kaneyamaen (1)



kaneyamaen (7)

2万坪もの大庭園は 庭園専門の社員の方々が 手入れを行なっています。
実はこの庭園は社員による手作りなんですよ(驚)。
今でもお客様に楽しんで頂こうと 拡張と造作を続けています。
2度目に訪れた時には きっと新たな発見があることでしょう。
のんびりとした散歩を楽しんだら 庭園内の茶室でサービスのお抹茶をどうぞ。
華やかな彩りに包まれる春
みずみずしい深緑が心地よい夏
色鮮やかな紅葉の秋
そして富士山の美しさが際立つ冬
四季折々の表情を ぜひぜひお早目のチェックインで 楽しんで下さい。
------------------------------------
富士五湖近辺の温泉地は誰もが認める人気スポットですが、
そのきっかけとなったのが、ここ鐘山温泉の温泉湧出でした。
富士山麓に降った雨水は 長い年月をかけて湯源となります。
その良質な温泉が私達の疲れを癒してくれるのです。

kaneyamaen (14)

kaneyamaen (13)

kaneyamaen (3)
大小おりまぜ8種類の温泉が 皆様のお越しをお待ちしています。
ご婦人露天風呂『赤富士』
どことなく懐かしい 元湯大滝岩風呂
ご婦人大浴場『赤富士』
他にもジェットバスや打たせ湯、サウナ風呂など施設も充実。
富士山を眺めながらの入浴は最高です。
------------------------------------
お部屋は庭園の眺めを主とする 落ち着いた雰囲気の『桂亭』

kaneyamaen (9)


比較的富士山を眺めやすい高層建ての『細流亭』と新館『深山亭』

kaneyamaen (6)


露天風呂付客室『ゆらく山彦亭』です。

kaneyamaen (12)

おすすめは鐘山の庭園を取り囲んだ山彦亭1階『野楽の間』
広いデッキテラスに野趣たっぷりの露天風呂
談話室には掘りごたつもあり、開放感たっぷりの間取りが魅力です。
客室へ入ってまず驚くのが露天風呂の広さ!
3~4人で一緒に入っても富士を眺めながらゆったりリラックス。
談話室・パウダールームにもおしゃれなしつらえを施し、華やぐ時を演出致します。
------------------------------------
ご夕食は個室の料亭でゆっくりとした一時をご用意。
鐘山苑のポリシーはあえて山のものにこだわらないということ。
海のものも含め、旬の素材を活かした料理の数々は
『食べて美味しい』という極めてシンプルな考え方に基づいたものとなっています。
お料理イメージ
その時期に一番喜んで頂ける料理を提供する。
お料理一品一品を出すタイミングや器に気をつかう。
どうすれば美味しく召し上がって頂けるかを一番に考え、
常にお客様の立場に立って物事を考えるのが鐘山苑流。
料理長を筆頭としたメニューの研究は常に行なっています。
多くのお客様に好評なのもこういった研究のたまものなのでしょう。
ぜひごゆっくりご賞味下さい。
------------------------------------
一番の営業マンはお客様と話す社長。
何よりも口コミによる宣伝(=顧客満足度)を重視し、
もう一度来てみようと思ってもらえるにはどうすればいいかを常に模索しています。
先ほど述べた自前による造園や館内五百ヶ所にも及ぶ生け花の手入れ。
そして今や鐘山苑の名物ともなった従業員による和太鼓ショーなど、
鐘山苑でしか味わえない感動を次々と提供
いつしかそんな部門の総称を『感動部』と呼ぶようになりました。

kaneyamaen (16)

夕食後にロビーで披露される人気の霊峰太鼓は必見です!
日常にはない感動を提供すること。
思いついたら試してみること。
お客様に喜んで頂けるように常に新しいものを取り入れていく、
そんな開拓精神が人気の秘密だと思いました。
お風呂に入る、ご飯を食べる。
それ以外の『プラスアルファ』を提供することにより、
お越しになったお客様が元気になってお帰りになる。
いつまでもそんな宿でありたいですね。
そう語る社長の胸の内には、既に次なる感動事業の構想ができているのでしょう。
日常生活からかけ離れた一時を充分に楽しみたい方には『ホテル鐘山苑』をおすすめします。


ページトップへ