田植えや稲刈りなどの「農作業体験」や「旬のお米」を
「育てて」「収穫して」「食べて」リフレッシュ!会社を元気にしませんか?

社員で、家族で、友人同士で『第2のふるさと』気分、
自分たちの手で、おいしいお米をつくりながら
千葉県・鴨川市「大山千枚田」で里山体験を楽しみませんか??


ご案内チラシはこちら














社員で、家族で、友人同士で。好きな時間に農作業体験。(要事前予約)
雄大な里山と青空の下なら、普段できない会話も弾むはず。
土や自然と触れ合いながら心身の健康維持にもおすすめです。

農作業のあと、棚田を眺めて食べる「ごはん」は最高の思い出に。

「流しそーめん」「餅つき大会」「窯たき」などのイベント実施も可能です。

みんなで育てたお米はオリジナルラベルをつけてギフトに。家族へのちょっとした贈り物や、取引先への挨拶にとても喜ばれます。
これらの活動は棚田の環境保全や農家支援や地域の活性化につながります。

















農作業の参加について
農作業には社員の方だけでなく、ご家族やご友人の同伴が可能です。
作業に必要な軍手、足袋、鎌はレンタルも可能です。(別途料金)

男女別の更衣室の他、シャワーもあるので農作業の後に汚れても安心。(近くに温泉もあります!)
ぜひ動きやすい服装でご参加ください。
農作業に参加できない場合は、大山千枚田保存会の地元農家の方が行います。日常の管理はスタッフの方が行って下さるので安心です。
















棚田米ってどんな味?
棚田の土壌や湧き水には稲の成分に必要なミネラル分が豊富に含まれています。豊富なミネラル分によって作られたお米は、ふっくらとして香りがよく、 適度な粘りと甘みの強い美味しいご飯に炊きあがります。鴨川のブランド米『長狭米』として話題であり、ふるさと納税でも人気の商品です。














どれくらいのお米が収穫できるの?田んぼで作業するの?
人数、ご予算に応じてお見積りをご提案いたします。


例として、20~30名様の部署や企業様での利用の場合、
2~3区間(約300㎡)
150,000円(税込、特典込み)+旅行業務取扱手数料20%のプランの場合…

費用に含まれるもの>

  • 23区画(約300㎡)90kg+最低保証収穫30kg
(※天候にもよりますが、他の田んぼも含めた全体の出来高制でお米をお渡しいたします。)
  • 農作業体験費用
  • 精米費
  • 送料※30か所 まで
  • ラベル名入れ
  • 酒づくりオーナー権 (収穫したお米をお酒に!)
オリジナル純米酒720ml×6本または1.8l×3本
※鴨川の酒造協力のもと、ラベル作りやぐい飲みを作ってお酒造りもお楽しみいただけます
  • 管理費
  • イベント保険代
















■実際申込している人ってどれくらいいるの??
大手企業など100名単位での利用や棚田を貸切って感謝イベントを行う企業様も。
時間を決めて各自現地集合であったり、家族で各自参加であったり、社員旅行であったり、参加形態はさまざま。
コロナ禍のため今年契約数は減りましたが、約9割の方が大山千枚田を利用。
昨年は約140組のお客様が棚田での体験や環境保全に協力いたしました。

















申込をしてからのスケジュールは?
4月23日(金)までオーナーを募集いたします。
ご希望に応じて貴社だけに…「説明会」の実施も可能です。

オーナ制度に申し込んだ企業様は年に数回程度、下記農作業へご参加いただきます。(日程は予定)
【田植え】2021年5月 GW
【草刈り】2021年6月・8月 各月1回
【稲刈り】2021年9月上旬
【脱穀】2021年9月中旬
【収穫祭・お米の引き渡し】2021年10月中旬
作業日は決まっておらず、作業期間内に来れば農作業ができます。(要事前予約)
社員だけで参加、家族だけで参加してもOK。

















無理せず、できる範囲で。【大山千枚田】の保全に協力もできます
東京から約90分、千葉県鴨川市「大山千枚田」。
日本で唯一雨水のみで耕作を行っている天水田でもあり、動植物も貴重なものが多く生息しており、 平成11年に農林水産省「日本の棚田百選」に認定され、景勝地として多くの人々が訪れています。
しかし、棚田における農作業は、地形上機械による省力化に限界があり、 加えて農業環境等の変化もあり休耕地や荒廃地が増え続けています。
田んぼを放置していると、土砂の河川流出をまねき、田んぼだけでなく川や海の生態系に影響があり、 地元では荒廃地の再生は大きな課題となっています。


お申込について
まずはご案内チラシをご参考ください(リンク)

ご興味ある方はぜひメール、お電話にて、弊社へご連絡くださいませ。
ご不明な点、ご要望等ありましたらご連絡くださいませ。お申込をお待ちしております。

担当:小坂
03-5659-6336
kosaka@starts.co.jp