<お客様の要望>
・「有名観光スポットを巡り、地域の料理や温泉を楽しむ」。そんな社員旅行も良いけれど、今年は「先輩も後輩も気にせず、男性も女性もみんなで楽しみながらコミュニケーションを活発化できる。」社員旅行にしたい。


そんなお客様のご要望にお応えするために、「➀誰もが知っている ➁機会があれば体験してみたい ➂年齢差、男女問わず自然とコミュニケーションが生まれる」をポイントに、昼食は『バーベキュー』、アクティビティーに『カーリング体験』を実施。


🔴「農園でのバーベキュー」






*標高1,000m、浅間山のふもとに広がる長野県下最大級と言われる広大な農園でのバーベキュー。大自然を感じながら、新鮮な野菜とお肉を自家製ダレで堪能! 併設されている釣り堀で釣った「ニジマス」もその場で焼いて美味しく食べることができました。自称、釣りのプロを語る男性社員よりも初心者の女性社員の方が大きな「ニジマス」を釣りあげるというミラクルも発生! 気が付くと社員同士の良いところばかりが目に付く昼食となりました。

🔴「カーリング体験」





*冬季オリンピックで大ブレークしたカーリング。テレビで見て感じたように、非常に高度な戦略が求められることから「氷上のチェス」とも呼ばれる奥深いスポーツ。チーム編成は、部署・年齢・男女をできるかぎりバラバラにして、6名✕6チームで体験しました。初対面の方も多数いたため、最初はぎこちなさもありましたが、カーリングの投球、スィーピングの練習を行っていくうちに会話も弾み始め、最後のチーム対抗戦では、みんながハイタッチしあう程の雰囲気までに盛り上がりました。



夜の宴会も部署間を問わず大変盛り上がったそうです。


<お客様の感想>
今回の社員旅行を通して、非常に短時間で部署間や上下間のコミュニケーションがさらに活性化されました。情報共有や業務効率を上げるうえで、有意義な時間であったと思います。


とのお言葉をいただきました。社員や部署間など、会社内のコミュニケーション活性化をお考えの方、ぜひ、お気軽にご相談ください。


営業梅津