面白宴会シリーズ①/肉の解体ショー

CATEGORY:冬におすすめのツアー

2018
11.16

内容:社内イベント(30名様前後)

【お客様のご要望】

<部署の一体感が出るようなイベントを含んだ宴会をしたい、もちろん貸切で美味なもの>

男性の比率が多く、肉系を好むお客様、有名な、すき焼き店、ステーキ店、焼き肉店などで

やっていたが、食べるだけなのでイベントなどで一体感も感じられるといいのだが。。

【実施内容】

日本最大級の肉イベント「肉フェス日本一」で有名な門崎熟成肉の

格之進グループ【格之進R+】店をご紹介します。

2017年オープンの新店舗は32名様収容、六本木駅から徒歩1分と好アクセス。






















目玉はお店貸切限定の”熟成肉の解体ショー”です。

今回ご用意した門崎熟成肉は〇〇日熟成の「ソトモモ」。



















店長自ら、解体すると「ソトモモハバキ」「シキンボ」「ナカニク」の部位に分けられます。

黒毛和牛の歴史や雄牛と雌牛の違い、格之進では雌牛をご提供しているなど説明があり、

肉の勉強に皆様、感心。

格之進のお肉は細胞が小さく粒子が細かいため消化しやすいという特徴があります。

「召し上がったお客様からは翌朝に違いを感じる!」

キレイに磨かれた熟成肉は、スタッフによりお客様のテーブルで焼かれていきます。

焼いてくれる喜び、おじさん飲んベイには嬉しいかぎりです。

焼き方もこだわりの「水風船理論」。

何でもストロー(繊維)の出口の両側をしっかりと焼き、ストローから肉汁が

流れ出てしまわないよう閉じる。


ようは肉汁を閉じ込める焼き方らしいです。。






































格之進の熟成肉塊焼きの感想は。

「何も言うまい!」

「まさに熟成肉!」

「鼻に抜けるお肉の香りが堪らない!」

「塩やワサビで肉のうまみは倍増!」

「肉の知識が広がった」

持たれないお肉を、お腹いっぱい食べる、こんな幸せは都内探してもここだけです。

他部署にも評判になり、社内では小さなブームになりました。

20名様以上で貸切、予算によって肉の部位もグレードアップ可能です。

オーナーはメディアでも有名な岩手県一関を愛する肉おじさんの千葉様、

食へのこだわりをクリックして下さい。

格之進グループ

※格之進グループの店舗は六本木に8店舗ありますので、ご注意下さい。

営業部:上野